田舎っぺ、インドで暮らす

突然インド駐在妻になりました。

インド駐在妻が不幸とは限らない

二日酔いでぶっ倒れてました、みちょぷらです🙉

インドに来て早くも3ヶ月が経とうとしております。まだまだ新参者なので、「インドどう?」と聞かれる事が多いんだけど、「楽しいです!」と答えると絶対驚かれる。まぁほぼ毎日家にいるだけの引きこもりなんですが、インド来れて良かったなぁとホントに思っておる。





なぜなら、メイドさんが居るからヽ( ^o^ )ノ←そこ







私、インドで主婦デビューしたわけなんですが、家事はほぼメイドさんがしてくれて、私が主婦としてすることと言えば、朝ごはんちょっと作るのと、夕飯作りぐらい。インド来る前まで全く家事してこなかったので、夕飯に関しては毎日作るのに2時間ぐらいかかる。



毎日暇な時間の方が多いのは確かだけど、この要領悪い私に、掃除、洗濯、料理が急に一気に押し寄せてきてたと思うと、メイドさんが居るインドで主婦デビュー出来て良かったなぁと心底思う。




ちょっとずつ家事が出来るようになればいい環境を与えてもらって、ある意味今は花嫁修業の段階にあるのかもしれない!!!ありがとう旦那!!!!😘









しかもですね、我が家のメイドさん(以下、ポリー)は、前任の方から代々引き継いでいて、かなり指導が行き届いているのだ!!!!ありがとうございます!!!



日本人に長く付いているせいもあってか、インド人感が全くない彼女。噂で聞くようなメイドさんの困ったエピソードは今の所なく、とてもありがたい!第一印象はかわいいおばあちゃん👵






そしておそらく私のことを孫だと思っている(それぐらいの年齢差がある故)

そんなポリーのかわいいエピソードをご紹介


ポリーかわいいエピソード1

なぜかよくプレゼントを買ってきてくれる


ある日は、シュシュとマニュキュア

とある日は、髪留め

とある日は、またマニュキュア

インドの若者は、何色もカラフルにネイルしてるからとのこと。




ポリーかわいいエピソード2

謎のパーティー盛り

お昼ご飯をいつも作ってくれるんだけど、いつもとサラダの盛り付けが違う時があって、わたしが「パーティーみたいだね!!」と喜んだら

度々、パーティー盛りをしてくれるようになった


カレー以外も出てくる。大分ジャンキーだけど



他にも、バンコク行くと言えば家にあったパンフレット探し出してきてくれるし、壊れたファスナー直してくれるし、私が壊した急須の蓋直してくれるし、今日は二日酔いに効く飲み物作ってくれたし、わたしのクソみたいな英語もちゃんと理解しようとしてくれるし、etc...

INAマーケットで普通に肉とか買えるのも、ポリーのおかげ☺️





チップ欲しいとかじゃなくて、純粋に私を喜ばそうとしてるんだと思う

嫌な思いしたりでメイドさん雇ってない駐在員の方がいる一方で、我が家は人に恵まれて幸せです🙏感謝🙏





以上、我が家のメイドさん紹介でした( ´ ▽ ` )



あー、

ポリー日本に連れて帰りたい